不動産屋さんに2件行ってみて

ホーム / Uncategorized / 不動産屋さんに2件行ってみて

結婚してから数年が経ち、現在マイホーム探しをしております。きっかけは近所に出来た集合住宅を見たことでした。

現在住んでいるマンション周辺の土地を夫婦2人共気に入っていて、この周辺で家を買えたらいいなと思い始めていた時に近所を散歩していると新築一軒家がたくさん建てられている地域を発見、チラシを持って帰ったところから始まりました。眠れない悩み

調べてみると、その土地を購入すると壁の色や内装を自分好みに選択しながら家を建てられるというものでした。

想像するほどに胸がふくらみ、どんどん新築マイホームが欲しくなってしまった私たちはそのモデルハウスを見学させてもらうことにしました。

不動産屋さんと待ち合わせして当日行ってみると、その集合住宅は私たちの予算には合わないので近所の物件をいくつか紹介してもらえるということになりました。

今住んでるマンションは適当に選んだので知らなかったのですが、割と人気があって土地価格も高い場所のようでした。

数件見に行ってお値段も手を出せる範囲内でけっこう坪数も大き目な家を紹介してもらい、いったん持ち帰ることにしました。

この近辺であんな大きな家に住めるなんて!!と喜び、すぐにでも買いたい気分になりましたが、その気持ちをおさえて違う不動屋さんに行ってみることにしました。

そこで今までにどんな物件を見ましたか?と聞かれ、気に入った物件2つの話をしてみると首をかしげる2件目の不動産屋さん・・・その物件というのが、少し奥まった場所にあって前の道路が狭いため売れ残っているというものでした。

我が家の車は小さ目なので気にならないと思っていたのですが「ご近所さんが大きな車を道路にはみ出して止めるけれど新参者は口出しできない」というのが問題のようでした。

また、集合住宅のように外から来た人達の集まりではなく、1件ポツンと新参者が参入する形になるので肩身が狭くなる可能性や、もしも何かあって売ることになった時に今の状況のようにきっと売れ残ってしまうということでした。

その日はもう少し価格帯が高めの物件を何件か紹介してもらい帰りました。2件行ってみて不動産屋さんを複数回るということは大事なことなんだなと実感しました。

危うく1件目の家を購入して痛い目にあうところでした。それ以降慎重になってしまった私たちはまだ家を買うことが出来ずにいます。早くマイホームが欲しいです。